読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古今東西 右往左往

今昔の音楽を上下左右がひたすら好きだというだけのブログです。

【1日1曲】カピバラショタパラダイス \ Ice feat.LunaticSounds

ゴールデンなウィークにお別れを告げられず悲しみに暮れる上下ですこんばんは。

 

今回紹介する曲はこちら

カピバラショタパラダイス \ Ice feat.LunaticSounds

収録アルバムはこちら↓

m.youtube.com

続きを読む

【1日1曲】(/^^)/Swingin' Lantern Festival \(^^\) \ くふ

ゴールデンなウィーク、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は人の家のベットでごろごろしてました。

M3に行っていろいろCDを買いましたが今回のレポはありません。(ありません)

なのでM3で買ったCDの曲を紹介するぞ〜!

そんなわけで、しばらく放置していた1日1曲をば。

頑張って続けたい。

 

今回の1日1曲はこちら
くふさんの新作『caramel staccato』より

 

(/^^)/Swingin' Lantern Festival \(^^\) 

 

↓はクロスフェードdemoです。

soundcloud.com

 

続きを読む

【リアル脱出ゲーム】カジノロワイヤルからの脱出

脱出ゲーム参加記です。感想をつらつらと。
もちろんネタバレは無し。
雰囲気だけ伝わってほしい。
 
今回はこちら
 

realdgame.jp

 

 

【1日1曲】RTRT / Mili

開始2回目で既に1日1曲紹介していない1日1曲です。

Youtubeの再生回数が100万回を超えたらしいですすごい!

そんなわけで紹介する曲はこちら

 

RTRT / Mili

 

RTRT - Mili

 

続きを読む

【1日1曲】Fluquor \ onoken

1日1曲好きな曲を紹介していきたいこのコーナー。

毎日続けられたら良いですね(意思が弱い)

 

今日の曲はこちら

アンドロイド、iOSで配信中の音楽ゲームDeemoより

Fluquor \ onoken

 

 

Fluquor

Fluquor

 

 

  

f:id:pa184pengin:20170416211056p:plain

 

曲名は花のfleurと結晶のquartzを掛け合わせた造語なんだそうです。読み方はフルクオール(Deemo Wikiより)

フランス語と英語なんだね。

※ネタバレあるのでまだクリアしてないよ〜って方は読まないほうがよいよ

 

 

 

 

どこからともなく降ってきた女の子を元の世界に返してあげるシーン。

トーリー最後にDeemoが女の子へ送る曲です。

 

最初のストーリークリア後にフルコンボするとDeemoの姿が女の子のお兄ちゃんになるのほんとずるい。

f:id:pa184pengin:20170416211625p:plain

 

今日は旅立ちのお見送りをしてきたから「だからもうお帰り、この手を離してあげられるうちに」という歌詞がしみてつらい。

生きていれば会えるなんてわかってても寂しいものは寂しい。

 

海外の方が英訳してました。Deemo愛されてるなあ。

ムービーもよく編集されてて泣いた。

 


【Deemo】 Fluquor 【English Translations】

 

 

JAGMOコンサート「剣士たちの交響曲」へ行ってきました。

3/25(日)、JAGMOのコンサートに行って来ました。

 

f:id:pa184pengin:20170416175252j:plain

テーマは「剣士たちの交響曲」として、ゼルダの伝説(時のオカリナ、BtoW)

 

当日券でS席を購入(9500円)

ちょっとステージが遠いような気がしたけれど、ステージ全体が見えたし、近づきすぎて見れないよりは良いのかなと。

 

どうでも良いけど、VGOの会場(昭和女子大の会館)の方が椅子がふかふかだった。

 

最初は時のオカリナ

時オカはスマブラで聞いた曲しか知りませんでしたが楽しめました。

フィールド曲の途中で宝箱を開けた時のジャジャジャジャーン!!!を聞けたのは嬉しかったですw

ゲルドの谷」はスマブラのアレンジが印象的だったので、民族調寄りなのかと思っていましたが、洋風な感じでとても良かったです。

 

この公演には司会がいなかったのと、大きな拍手の後に別のゲームの曲に移るとは思っていなかったので、ブレスオブザワイルド、キングダムハーツは聞き逃してしまいました。

聞き逃したとわかったのは、前半最後のモンハンのテーマがかかったときでした。勿体無い。

 

そして後半。

ビッグブリッヂの死闘」和風アレンジから始まります。

FFはちゃんとした事ないのですが(チョコボの不思議なダンジョンのみ)素晴らしかったです。

尺八、三味線、琴が輝いていました。

 

次にワイルドアームズ

パンフレットでは前半に書いてあったので、曲知ってたのに聞き逃した?と思ったらそんなことなかった。

口笛のところは尺八でするのかと思いましたが、全体的に洋楽器でした。バイオリンが素敵。

 

太鼓の方が1人現れてファイアーエムブレムシリーズの曲を。

和風アレンジするのかと思えば、白夜王国の曲の為の太鼓でしたなるほど。

新作のエコーズ曲をすると聞いていましたが、「遠征〜炎〜」の後とは思っていなかった。

アルムのテーマは金管楽器が良く似合う。セリカのテーマもバイオリンが非常に合う。

「遠征〜炎〜」はファイアーエムブレム25周年コンサートで聞いたっけ?

とても良かったです。

 

最後を締めるのは大神。

タイトルコール「おおかみ(エコー)」が聞けたのは驚きましたw

掛け声の入る曲で指揮者にから観客へコールを煽られるとは思いませんでしたw

コンサートで煽られるなんて初めてですよ。

和楽器がイキイキしてて素晴らしかったです。
 
締めは日本人にはお馴染みの「サクラ」から大神の神木村のお祭りとFFビッグブリッヂの死闘キングダムハーツ閃光を掛け合わせた曲でした。
素晴らしかったです。
 
演奏者の皆様お疲れ様でした!
JAGMOコンサートは初めてでしたが、とても楽しめました。
ただ、司会がいないので全くゲームや曲を知らない方はどのゲームだったのかわからなかったのが気になるところでした。
終わった後近くの男性が全然わからなかったと言っていたので。
私自身聞き逃したゲームと曲もありましたし。
 
満足度は大変高いのでまたJAGMOコンサートに行こうと思います。

Virtual Game Orchestra に行ってきました。

 

http://vgo.jp/

 

バーチャルゲームオーケストラ、VGOに行ってきました。

Cytus、Deemoの曲を目当てに他のゲームの曲をあまり知らないままに行ってきましたが、とても楽しめました。

オーケストラの演奏者とVGOのバンドメンバーを隔てるように

 会場にはスクリーンがあり、演奏曲に合わせてゲームの映像が流れます。

演奏者もスクリーンに映してくれたのもよかったです。

プロデューサーのshotaさんがロックバンドの雰囲気でやっていくから、立ってもいいし、わいわい好きにしてねと言っていた事もあり、オーケストラとは完全に名ばかりでロックバンドを聴いているようでした。

 

一番手はソニック

プレイ映像も合間って強い疾走感がありました。

ソニックとロックバンドは非常に合う!

 

次はRayarkメドレーということでhollyknightとmagnolia

CytusDeemo曲を生で聴くのは初めてだったので嬉しすぎて堪らなかった。

hollyknightはバイオリンが素敵だったしmagnoliaは生歌ですよ生歌。

アレンジ入ってて最高。

Cytusのプレイ映像はハードでMM取ってて笑った。

Deemoのプレイ映像は後半切らしててハードで98.89くらいで笑った。惜しいのだからFC取ろうよw

 

次はゴットイーター2とテイルズオブゼスティリア

音楽担当の椎名剛さんがご登壇。

ゼスティリアは綺麗な心で作曲しなきゃいけないから、NHKの深夜の風景映像を見ながら書いたそうです。

逆にゴットイーターは厨二心が必要だったそうです。

戦闘曲、イベント曲と熱い曲にしんみりした曲に素晴らしかったです。

ゴットイーターはゲームの雰囲気知らなかったから驚いた。結構ファンタジーだった。

 

ここで一旦ブレイクタイム

ゲストのたいちょーさんによる「悪魔城ドラキュラ」の生実況が始まります。

MCのドグマ風見さんが、「お手洗いに行くチャンスですよ」と言ったら会場の半分くらいの方が席を外して笑ったw

ノーミスで行きますよと言った次の瞬間、道から落ちて終わったの笑ったw

ラスボス倒すの見たくないですか?そんな時の為にラスボス前のデータを4日前に用意しました!って事でラスボス戦

第二形態のボスに勝てず、時間...

飲み会の席で一緒にしましょうと言われていたけれど、shotaさんはしたのだろうか。

ドグマさんの主人公のモノマネが非常によかったw

 

さて再開。

shotaさん「クリアしたら演奏しようと思ってたけどね。クリアしなかったね。」

改めて悪魔城ドラキュラのvampirekiller

バンドに非常に合うカッコ良い曲でした。ノリノリで聞けた。

 

D4は知らなかったのですが、とてもカッコ良い曲でした。

silenthill2もムービーがトイレが映ってたけど、トイレは人気なのか。

metalgearsolidは熱い曲しんみりする曲があり素敵でした。

曲とムービーでシーンがわかるのは未プレイにはありがたかったです。

 

ムービーでどんなゲームか全然わからなかったのがFF15

大人の男たち4人が荒野を走る。どんなゲームなんだ…。

チョコボに乗って湖を渡るシーンで一人が岩に突っ込んでいったのは思わず笑ったw

hellfireはとてもカッコよかった。

 

VGOとても熱く盛り上がり楽しかったです!!!

ただ、気になった点が多かったです。

・会場前に注意事項のアナウンスがほしい

    海外では規制が緩いのか、普通に撮影している人がいました。

    一番最後にスタッフから注意がありましたが、一番最初にしてほしかったな。

・オーケストラがおざなり

    バンド+オーケストラでしたが、メインはロックバンドでした。

    オーケストラ目当てに来ていた人はノリについて来にくいのではと。

    スクリーンに仕切られているのでオーケストラメンバーも指揮者もほとんど見えない。

    バンド+オーケストラの融合がテーマですが、悪く言うとバンド寄りだった分中途半端な気がしました。

・バンドならスタンディングで聞きたい!!!

    立っても良いよと言われても、煽られても立てない国民性。(一応オーケストラだから座って聞きたい人もいるだろうし)最初からスタンディング席がいい!!

 

これらは課題かなって思います。

次回があればまた行ってみたいですね。